応援

応え、援けると書いて応援です。
選手の気持ちに応え、観客の期待に応えること。応援とは決して一方通行のパフォーマンスではない。
仲間を全力で援けること。一人一人の力は微小であっても、1+1を5にも10にもできる。
そして何より、自分を鍛え磨くこと。
応援する者はされる者より強くあらねばならない。

見どころ

とてつもなく「濃い」奴らの集まり、それが七大学の応援部・応援団です。
お国の文化をひっさげ、ただ一つ母校の勝利を目指して集結しました。
一音に魂を込める吹奏楽団、笑顔で応援を華やかにするチアリーダーズ、そして全身で部・団を引っ張るリーダー。
三者三様、それぞれの気合いと意地が作り上げる応援は、一体どんな形になるのでしょう? 乞うご期待!

応援部・応援団期間

7月31日〜8月6日の1週間は七大学の応援部・応援団が東京に集結。各競技を全力で応援します。

合同演舞演奏会

日頃鍛えた技と気魄を応援歌や演舞に込めて、皆さんに披露します。
全くの異文化が接触する、誰も見たことのないステージをご覧ください。
日時:8月2日(日)
会場:本郷キャンパス・御殿下ジムナジアム